カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

プロポーズ用花束

今日彼女にプロポーズするので、急なんですがその時に渡す花束をお願いできないでしょうかとご依頼をいただいたのはとある大安の土曜日よく晴れた昼下がりのことでした。

プロポーズに使うお花=絶対これ!という決まりがあるわけではないのですが、傾向として多いのは赤、次いで白またはきれいめのピンクのバラをお二人またはお相手の方のなんらかにリンクさせた本数か、きりの良い本数で花束にしたものでご用意することが傾向としては多かったので、やはりそういった一色のバラでまとめますかとお聞きしたところ、やはり赤バラが多いですかね・・・と少し迷われているご様子でした。

そこで、必ずというわけではない事、お相手の方の好きな色やお花でまとめても喜ばれると思いますよとお伝えしたところ、少し安心したような表情で確か黄色系の明るい色が好きだったと思う・・・というお返事が。

しかしながら(自分でそのように言っておいて今更ながら)キーパーの中の気持ちいいぐらい鮮やかな黄色のバラに目をやり、これをメインにするのはさすがに花言葉的にまずいだろう(>_<)なかには気にしない方もいらっしゃるかもしれないけど、自分としては気になる(>_<)

あぁーどうしようどうしよう(/_;)

と数秒心の中での葛藤の後、すぐ横の淡いオレンジのバラとひまわりが目に入り、すぐにこれだ!(゜▽゜)!ひらめき、お客様にバラは女性らしく優しい雰囲気の淡いオレンジやピンクにして、彼女さんの好きな黄色はバラ以外で用いたい旨をお伝えしたところ、にっこり笑っておまかせします^^というありがたいお言葉とともに後で取りに来ますとお時間の余裕もいただいたおかげでお二人の明るい未来をダイレクトにイメージできそうな華やかなお花束が完成しましたーー(^−^)

このように人生の節目や大切な場面で使うお花の場合どんなに完璧に組めたように見えても万一の油断から不備を招くことがあってはならないので、念には念を入れて使ったお花全部の花言葉も確認の意味で調べてみました(*^_^*)※品種名割愛させていただきますことをお許しください。

バラ(オレンジ)・・・爽やか

ミニバラ(パステルピンク)・・・可愛い人

ひまわり・・・輝き、あなたを見つめる

トルコキキョウ・・・希望、優美

オンシジューム・・・可憐、協調、一緒に踊って

オンシジューム(黄色の細かいお花です)の‘一緒に踊って’という花言葉は私も知りませんでした☆が、これから同じ道を歩いて行くお二人にぴったりですね^^