カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

〜早春 お世話になった先生に贈るとびきり豪華な花束〜

画像からこのボリュームが伝わるでしょうか・・・。

大人でも抱えきるのに精いっぱいなぐらい溢れんばかりの季節のお花を贅沢に束ねたそれはそれは豪華な豪華な花束です・・・!!

お値段なんと2万円です!(゜▽゜)!

当店で高めのお花束で大体1万円ぐらいかな?といった感じなので、まさにその2倍です〜(@_@)

お花を活けるのがお好きな方なので、自由に活けていただけるようにアレンジではなく花束で、花材もユリやオーソドックスなバラなどではなく、なるべくナチュラルな感じで・・・というご要望に基づいてお作りしましたので、お花の種類・本数ともに盛りだくさんになっています(店頭には普段あまり置かないお花たちも勢ぞろいです)

普通に花束をスパイラルに組んでいく従来のやり方では手で持てる太さに限界があるため、ある程度まで組んだものをいったん麻ひもで縛ってその上からさらにスパイラルで束ねては縛ってを数回繰り返して最後に全体のバランスを整えてようやく大量の茎を長さを揃えてカット・・・とここまで完成しただけで、ふぅーちょっと休憩(>_<)となります(まだこれからラッピングがあるのですが・・・)

ラッピングしてなんとか完成しまして、午前中のお届けだったため、大急ぎで写真を撮ったのでした。

当店でも特別な日にしか仕入れない美しいフリル咲きのバラ‘ラ・カンパネラ’に早春だけの色とりどりの花火のようなお花がかわいいラン エピデンドラム、何ともいえない珍しいアンティークカラーが素敵なオンシジューム(黄色なら見慣れているという目の肥えた方もこれなら喜んでくださるかな・・・と)、この時期ならではのコデマリにゼンマイ、変わり咲きの白×グリーンの複色のラナンキュラスなど贅沢なラインナップです.。o○

当店はご存じの通り小さなショップですので、高額のお花は直前では対応が難しいので、なるべく2週間〜1ヶ月ほどの余裕をもってご相談いただければ幸いです。

こちらは十分余裕をもってのご注文、かつお届け日も○日必着ではなく、○日〜○日までの間でいいお花が入った時にお願いできればOKとのことでしたので、さまざまな要望やお客様のお好みを頭の中で整理して仕入れることができました!

ご注文誠にありがとうございました!

大切な方へありったけの感謝を込めて

一見普通のピンク系のアレンジメントですが、ちょっとしたこだわりポイントがありまして・・・

それはお客様からのご要望で(なるべく可能な限りなのですが)、“感謝”という花言葉を持つお花ばかりをチョイスしてアレンジしたということです(^O^)

参考までにここで使っているお花たちの花言葉ですが

バラ(ピンク)・・・感謝 幸福

ガーベラ(ピンク)・・・感謝 思いやり

かすみ草・・・清心 感謝

レースフラワー・・・可憐な心 細やかな愛情 感謝

といったところです(^−^)

かすみ草とレースフラワー、まさに同じような役割をする白い小花同士を混ぜて使うことは普段はめったにしないため、どうかな〜?と一瞬悩んだのですが、合わせてみると意外なほど(?)違和感なくマッチしました!(長年アレンジを作ってきて新たな発見!)

感謝の意味になるお花というのに特化し、それ以外の色や花材の指定は一切なかったのですが、差し上げるのは男性にということでしたので、作成前にピンク系になってしまいますが、よろしいですか?と確認をとってから、お客様にも誤解のないよう説明して差し上げてくださいねとお願いしてからご用意させていただきました(ピンクはどうしても女性向けなイメージが強く定着しつつあるので、ただ単に「はい!」とお渡しすると人によっては‘俺に?何かの間違いでは?’と素直に喜べなかったり、もやもやした気持ちになってしまうので、こういったネタばれはむしろとても重要かと・・・)

逆に男性から女性に・・・というのであれば、安心して、自信を持っておすすめできます〜(*^_^*)♡

ちょうど1月31日は【愛妻の日】なので、普段言えない感謝の気持ちをお花に託して、旦那様から奥様へさりげなくプレゼントされると、気が利いていると旦那様の株も上がる・・・かもしれません♪この時期はお花もよく保つので自宅用・プレゼントともに長く楽しめて喜ばれます!

ただ、バレンタインデーやホワイトデーとは違い、この日をご存じの方は残念ながらまだ少数派なので、「どうしたの?急に」と怪訝な顔をされたら、1(アイ)31(サイ)の日じゃないか♡とネタばらしして差し上げていただくことをおすすめします(゜▽゜)

・・・って書いておきながら、愛妻の日のお花というと実はチューリップでしたが、基本は奥様のお好きな花もしくは旦那様が心を込めて選んだお花なら何でも大丈夫です♪

ウエディングブーケ〜白のユリとランの豪華なキャスケード・髪飾りもお揃いで〜

2018年の始まりは清々しい白とグリーンのブーケ画像から・・・☆

昨年はバラや小花中心の小ぶりのラウンドやクラッチが多かったので、大ぶりのユリのブーケは本当に久しぶりでした(^^;)が、手と体で感覚は覚えているので滞りなく作れてホッとしました(^O^)

ウエディングブーケではどのお花にも言えることなのですが、ユリのブーケは特に開花のタイミングが大事なので、当日ベストな咲き加減になるように計算して仕入れ、何本もの中からたったの数輪本当に花姿の美しいものだけを厳選して使います。

仕入れた時から管理中は毎日数時間おきにチェック(開き具合の確認と花粉を取り除くタイミングを逃さないように)しているので、緊張感は製作の前からじわじわ続きます・・・。

暖かいお部屋に持っていけばすぐ開くんじゃない?と思われそうですが、急な温度変化は人間だけでなくお花にとっても良くなくて、葉や花びらのふちが茶色くなって使い物にならなくなってしまうので、なるべく極端な温度変化のある環境は避けなければなりません。時期によって置き場所もあちこち悩みますが・・・

冬の寒さの中でも美しく咲いてくれた姿はほれぼれするほど綺麗です〜(^−^)

そして、こちらのブーケはは同じ花材・グリーンすべてを使ったお揃いの髪飾りもセットで六本木ヒルズ様にお届けしてまいりました!

ユリで髪飾りをオーダーいただき、製作したのは初めてでした!(過去にユリのブーケをお持ちになった花嫁さまはティアラが圧倒的に多かったと記憶していますし、なにぶん大ぶりのお花なので、髪飾りにはあまりにも難しいとずっと思っておりました・・・)

ずっと当店のお客様で本当にユリが大好きというご新婦さまでしたので、きっと素敵になるだろうという確信のもと、当日スタッフさんによろしくお願いしますと託しましたが、驚くほど素敵に髪につけていらっしゃるお写真を後日いただき、ヘアメイクさんの技術の高さに脱帽しました・・・。

このブーケにおいてはエピソードはもっともっとたくさんあるのですが、何から書いていいのか、新年最初の記事であまり長くなるのもいかがなものかと悩みに悩み、まとまとりない文章になってしまい、申し訳ありません。

本年もたくさんのお花や花嫁さまとの素敵なご縁がたくさんありますように・・・そして、皆様にとっても幸せがわんさか舞いこむ年になりますように・・・♪

《フラワーレシピ》

ユリ(シベリア)

シンピジューム(モンペべ)

デンファレ(カサブランカ ジャックハワイ)

アイビー(ピッツバーグ)

グ二ユーカリ

※ウエディングブーケやアイテムを希望される方は必ず事前にお電話かご来店にてお問い合わせくださいますようお願いいたします(お受けできる日時がありますことと、事前にしっかりお打ち合わせをして最良のお花をお届けしたいという意向から商品ページより直接の購入には対応しておりません。ご注意ください)

※こちらのお花はウエディング以外のご用途でのご注文・お問い合わせには対応いたしかねます。また価格に関するお問い合わせ・ご質問もアクトフラワーでウエディングブーケをご注文またはご検討されている新郎新婦様以外は原則非公開とさせていただきます。ご了承ください。

和モダンな会場装花〜色とりどりのダリア・マム・実もので深まる秋を表現〜

遅くなりましたが、どうしても年内にご紹介したかった和の会場装花です(^_^;)

美しい壁画で彩られた華やかさと落ち着き両方を併せ持つ趣ある素敵な空間に合わせて色とりどりのダリアやマム、ランに珍しい実ものなど普段店頭には並べられないようなたくさんの種類の花材を使いました(*^_^*)

また各テーブルによって少しずつお花や器を変えています!

中央に明るめの大きなアレンジを1つ置いて周りをぐるりとカラスウリで囲んで・・・

女性ゲストが多いテーブルにはなるべく多くの方にお持ち帰りいただけるように中央に普通サイズのアレンジを置いて周りにミニサイズのアレンジを3つとサンキライ&姫リンゴを・・・

こちらは黄色を少なめにしてぐっと渋めの色合いで・・・^^

カラスウリは種が打ち出の小槌のかたちをしていることから豊穣(お金に困らないといった意味あいも)を表す縁起のいい植物なのだそうで、ずっと前から市場では目にしてきたのですが、普段は使う用途がなく、残念ながら見るだけで、それでも今回のアレンジにはもしかしたら合うかな?という直感のもと思いきって仕入れましたが、バッチリのバランスになって良かったです^^一緒にちりばめた小さめの粒粒がかわいいのは野バラの実です♪

季節はちょうど秋で本来なら比較的お花が豊富なはずの時期なのですが、納品の前週、前々週と台風に見舞われた影響で市場は驚くほどの品薄状態(;O;)注文していたダリアも一番欲しかった品種がまさかの欠品・・・それでもそこで呆然としている暇はなく、早朝から必死に仲卸さんを駆け回って少しずつ本数を集めました(結果お花は揃えられたものの、伝票を見てきゃ〜と悲鳴が出そうなぐらいものすごい金額に・・・(>_<))

ダリアだけでもおそらく今までで一番たくさんの種類・品種を集めたかなぁという感じですべての品種は私も把握できておりませんが、後日お客様からお礼の連絡をいただいた際、お開き後にお花を持ち帰りたい人続出でアレンジから一部抜いて配ったほどだったと聞いた時には本当にすべての疲れが吹っ飛ぶぐらい嬉しかったです〜(//▽//)

会場装花の持ち込みは年々多くの会場で厳しくなってきている中、お下見から当日の納品まで終始柔軟かつ親切丁寧にご対応いただきましたホテル雅叙園東京さま、そして会場装花の実績においては大手ショップやウエディング専門のアトリエにはとても及ばない当店に「センスを信じていますのですべておまかせします^^」と依頼してくださったお客様に今一度心から感謝とお礼を申し上げます・・・。貴重な経験とご縁をありがとうございました。

今年はクリスマスシーズン真っただ中までウエディングのお届けがありバタバタでしたが、2017年中にウエディングのお花をお届けしたすべての花嫁さま(一部ご親族さまからも)に画像付きのお礼メールやおハガキ、直接ご来店にてなどさまざまな形でお礼と嬉しいご報告をいただきました〜(^O^)昨日からお正月用のお花も店頭に並び始めましたが、こちらも続々と予約をいただきありがたいかぎりです・・・。

お正月用アレンジの販売は店頭のみとさせていただきますが、年内は31日17時頃まで営業いたしますので、ご来店可能な方であればご予約は引き続き受け付けております

お正月花以外(お誕生日など)のご用途での地方発送は30日のお昼頃までで締め切らせていただきます(注:この時期はお正月向けのお花が中心となるため、HPに掲載されている作品も見本と若干お花の内容を変えて対応させていただく可能性がありますので、ご理解・ご了承いただける方のみ承ります)

1日(元旦)〜3日までは定休日となりますので、この期間は配達・地方発送ともに不可となり、当HPからお問い合わせ・ご注文をいただいたお客様へのお返事は4日以降、またお正月花以外の花束・アレンジは商品によっては花材が揃えにくいものなど松の内以降の発送とさせていただく場合がございますことをご了承くださいm(__)m

年始は4日から営業となります。

本年も大変お世話になり、誠にありがとうございました。

皆さまも良いお年をお迎えください・・・♪

結婚祝いのアレンジ(赤・オレンジ系・紅白ダリアを入れて華やかに)

ウエディングパーティーに出席できない方から新郎新婦さまへお祝いにと日本橋にあるスペイン料理が絶品のレストランへお届けしたアレンジメントです。

明るく暖かみのある赤・オレンジ系でという指定でお花はおまかせいただきました。

食欲をそそる色合いでもありますね^^

バラと 秋の実りをイメージさせるかわいい実ものに合わせた小さめのダリアは‘福寿’というなんともおめでたい名前の品種で、しかも紅白カラーというのも合わさってまさにウエディングにピッタリです(*^_^*)

残念ながら出回る時期が10月中旬から11月上旬ぐらいまでに限られてしまうので、気に入っていただいても時期がずれているとアウト(>_<)だからこそ旬の時期には当店でもたくさん使っています♪

結婚祝いというと白・淡ピンク系が多い印象ですが、若いお二人の明るい未来を願うようなこんなエネルギッシュで情熱的な色合いもいいですね♪

この流れでずっとご紹介したかった秋の会場装花も年内にアップできるかな〜・・・(できるように頑張らなければ・・・)

ウエディングブーケ(白・淡色系バラのラウンド・少しのグリーンと青みがかったピンクを挿し色に)

慌ただしく日々が過ぎていく中でなかなか更新できずに撮りためた写真がたまっていっています(>_<)

本当に優しいお人柄がたった一度お会いしただけでものすごく伝わってきたご新婦様がこだわられたお色味はアクトフラワーのブーケでも挿し色によく使う淡いピンクでした。いろいろなブーケ写真を一緒に見ていきながら大まかには様々な大きさ・咲き方の白系のバラを何種類か混ぜたラウンドブーケに決まり、品種はすべておまかせいただいたのですが、そんな中で少し遠慮がちに彼女が仰ったのは挿し色の淡いピンクなんですが、淡いオレンジや黄味がかったピンクではなく青みがかったピンクにしてほしいですという一言でした。

それがずっと耳に、脳裏に残り、青みがかったピンク、青みがかったピンク・・・と何度も頭の中で繰り返しながら市場でご新婦さまの仰ったピンクはこれだろうか、いや違うかなぁ・・・といろいろな小花を手にとっては戻してを繰り返し、5種類ぐらいの小花候補の中から選んだ青みがかったピンクを加えて完成したのがこちらのブーケです.。o○(黄味がかっているのはNGだけど、純粋に大量の白だけを加えて生まれたようなごく淡いパステルピンク(ベビーピンクとも言いますかね)はOKというお返事をいただいたのでパステルピンクも入っています)ラウンドはラウンドでもアクトフラワーですっかり定番となった白に淡いオレンジピンクのブーケとは一味違う彼女だけのオンリーワンブーケになったかな・・・と思います。

台風一過の秋晴れが気持ちのいい一日、帝国ホテル様へお届けしました。この日はほかにもお届けが重なっており、私が直接お届けすることはかないませんでしたが、とても喜んでいただけたと店長に聞き、後日お礼の連絡もいただけて本当に安心いたしました(^−^)

《フラワーレシピ》

バラ(アバランチェ、ミントティー、カルトブランシュ)

スプレーバラ(ジャンディーユ)

スカビオサ(サクラ)

アスチルべ

ツルバキア

初雪かずら

ダスティミラー

2018年のウエディングブーケおよびウエディングアイテムのオーダー受け付けは1/12(土)の挙式・披露宴分からとなります☆

※ウエディングブーケやアイテムを希望される方は必ず事前にお電話かご来店にてお問い合わせくださいますようお願いいたします(お受けできる日時がありますことと、事前にしっかりお打ち合わせをして最良のお花をお届けしたいという意向から商品ページより直接の購入は対応できません。ご注意ください)

※こちらのお花はウエディング以外のご用途でのご注文・お問い合わせには対応いたしかねます。また価格に関するお問い合わせ・ご質問もアクトフラワーでウエディングブーケをご注文またはご検討されている花嫁様以外は原則非公開とさせていただきます。ご了承ください。

ハーバリウム 店頭にて好評販売中!

ハーバリウムとは【植物標本】の意味です。

プリザーブドフラワーやドライフラワーを専用のオイルに浸し、ガラスのボトルに閉じ込めることによって季節に関係なく美しい色と花姿を約1年ぐらいもの間、なんと面倒なお手入れは一切不要で楽しんでいただける新しいインテリアフラワーです(^−^)

明るくフレッシュなビタミンカラー(角ボトル)

清々しい白&グリーン系(円柱ボトル)→シンプル&スタイリッシュでどんな空間にも馴染みやすいです^^

角ボトル・円柱ボトルともに高さ約16.5cmで、お値段はともに1つ1,800円(税込)です(^O^)

そして、本当にちょっとしたスペースしかないんだけど・・・という方のためにミニサイズの角ボトルも用意いたしました!

人気のグリーンのミニサイズです^^

こちらはポップでかわいいオレンジ&ピンク系です♡

ミニボトルは高さ約13cmでお値段は1つ 1,500円(税込)とぐっとお手頃ですので、ご自宅用にもちょっとしたプレゼントにも最適です♪

生花よりもずっと長く美しい花姿を楽しめる・・・といえばすでにプリザーブドフラワーが有名ですが、気軽に楽しむのにはちょっとためらってしまうお値段(ボリュームの割には)だったり、雨や湿気に弱いため置く場所が限られてしまったり、いったん油断して放っておいたらほこりまみれになってしまい、払い落しても完全にはもとのきれいな状態に戻らなくて残念だった(/_;)というお話も聞いたことがあります。

そんなお悩み(?)をすべて解消してくれるのが、このハーバリウムです!!(コストパフォーマンスの面では今まで当店で紹介してきた中で一番優れていると自信をもっておすすめできます!)

ちょこっとだけお花を飾りたいな・・・と思っても、スペースが足りなかったり、日当たりが悪くてすぐに枯らしてしまうと諦めていたキッチンやお手洗い、玄関、寝室などにも飾れて(ガラスボトルの中に広がる小さな世界に癒されます)、しかもいったんここと決めた場所に置けば後は飾りっぱなしでOK!万一お掃除を怠ってほこりをかぶってしまったー(>_<)なんていう時も、乾いた布でササッと拭いてあげればたちまちもとのきれいなガラスボトルの復活ですよ〜^^

基本的に室内であれば各自お好きな場所に飾っていただければいいのですが、強いて注意点を挙げるとすれば、直射日光の強く当たる場所はやはり中味がプリ&ドライフラワーなので、褪色が早くなったり、1年未満で変色する場合もあります。後、ボトルがガラス製ですので、落としたり誤飲防止のため、赤ちゃんや小さなお子様の手の届かないところに置いていただきますようお願いいたします(活発な猫ちゃんを室内で飼育されている場合もご注意ください)

ご自宅用のみならずオフィスの受け付けやお店のディスプレイにちょい足し、またお友達へのちょっとしたプレゼントにも是非ご利用ください♪差し上げる方やオフィス、お店のイメージに合わせてお色を選ぶのも楽しいかと思います。

地方発送をご希望の方はコチラよりご購入可能です♪

↓↓

https://minne.com/gerico0813 ご自分用にはコチラがおすすめ♪

https://www.creema.jp/c/atelier_kagari 「素敵〜(^O^)」と喜んでいただけるギフトをお探しの方はコチラからどうぞ♪

ウエディングブーケ(白とニュアンスピンクのバラのクラシカル&ラグジュアリーなラウンド)

白(クリーム系に近い)と落ち着いたニュアンスピンクの色合いのバラ数種類を贅沢に使ったクラシカル&ラグジュアリーなラウンドブーケです.。o○

白バラはすぐにイメージに近そうなものをご提案できたのですが、ピンク系の微妙な色合いはご新婦さまと作り手(私)の双方でイメージや良いと感じるものに食い違いが生じているといけないので、何種類ものバラの画像をお送りして気に入ったものを選んでいただき、グリーンの合わせ方や分量、バランスも何度も確認しながらかたちにしていきました。

夏の時期、バラは全体的にどうしても頭が小さくなってしまい、ほかの花材をまったくもしくはほとんど加えずにブーケの存在感を出すことはやや難しいのですが、秋〜春ぐらいとさほど変わらない上質の白バラ‘アバランチェ’と、これだけでもラッキーなのですが、普段は関西・東海エリアぐらいまでしか出荷されないことが多い広島で最高といわれている生産者様の白バラが手に入り(鳥肌が立つぐらい花姿・香りともに素晴らしかった・・・)最高のオンリーワンブーケを作ることができました。

とても喜んでいただけて、後日ブーケを手にした幸せいっぱいのご新婦さまのお写真も拝見できて本当に感無量でした!

《花材》

・バラ(アバランチェ、ネオアンティークシー二ュ、オルフィーク、ラブリーファンデーション、ブラットピンク)

・アイビー

・ユーカリ

※ウエディングブーケやアイテムを希望される方は必ず事前にお電話かご来店にてお問い合わせくださいますようお願いいたします(お受けできる日時がありますことと、事前にしっかりお打ち合わせをして最良のお花をお届けしたいという意向から商品ページより直接の購入は対応できません。ご注意ください)

※こちらのお花はウエディング以外のご用途でのご注文・お問い合わせには対応いたしかねます。また価格に関するお問い合わせ・ご質問もアクトフラワーでウエディングブーケをご注文またはご検討されている花嫁様以外は原則非公開とさせていただきます。ご了承ください。

2017年夏のお盆休みならびに完全定休日のお知らせ

お客様および会員様各位

通常日曜不定休(ご予約をいただいた場合のみ10時頃から夕方前頃まで臨時営業)とさせていただいております当店ですが・・・

誠に恐縮ながら8月11日(祝)〜13(日)はお盆休みをいただきます。

この3日間は終日メールでのお問い合わせ、ご注文にも一切の対応ができかねますのでご注意ください(特にお盆用のアレンジなどをカートから直接ご注文いただきました場合もご注文完了メールにはお客様の入力した日時が反映されてしまいますが、実際15日より前のお届けはできかねますので十分ご注意願います)※カートからご注文を入れていただく場合は最短で15日の到着になります。

併せて8月のすべての日曜日ならびに9月24日(日)を完全定休日とさせていただきます。

どうしてもこの期間の日曜日と8月11日(※8月12日〜14日着は対応可能なお品のみ応相談)にお届けまたはお受け取り希望のお花につきましては10日の午前中いっぱいまでにご連絡いただければアレンジメント(規定サイズにおさまるもの)・ソープフラワー・プリザーブドフラワーなど対応できるもので、本州エリアに限り宅急便発送にて承ります☆

(お花代+ヤマト運輸クール便で発送するための送料1,000円がかかりますが、必ず当店より責任をもって発送させていただきます☆

※お届けに日数を要する九州・沖縄・離島へは誠に申し訳ありませんが鮮度保持の問題上夏場の生花アレンジの発送はできかねますm(__)m

また、胡蝶蘭やスタンド花など宅急便のサイズに対応しきれないものにつきましても申し訳ありませんが完全定休日の配達はできかねますm(__)m

大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解・ご了承のほどよろしくお願いいたします。

ウエディングブーケ〜コロンと丸いバラいっぱいのラウンドとお揃いの花冠〜

もっと早くupしようと思っていたのですが、3月いっぱいまでとかくバタバタしていてすっかり遅くなってしまいました(^_^;)

もはやアクトフラワーではすっかり王道(?)となった優しい白&ほんのり淡い色の丸いバラたちと少しのグリーンという組み合わせ。それでもご新婦様のお好みや雰囲気ごとに絶妙に色合いのバランスを変え、季節ごとに小花の種類も微妙に変わっているのでまったく同じものはひとつとしてないのが現状です。

特にほとんどの方におまかせいただく(もちろん苦手なお花は事前にお伺いし、それらは外すことを前提で)季節ごとの小花は早春特にかわいらしいものが多く、市場で‘おお〜’と思わず手に取りたくなる小花たちとの出会いも仕入れの楽しみの一つだったりします^^(単体では小さいとはいえ、この子たちなしには完成もありえなかったと言いきれるぐらいなくてはならない、メインのバラを引き立ててくれる名脇役たちです)

今回はさしずめ淡いピンクのツルバキアというお花がポイントでしょうか・・・。小さく可憐なお花がたくさん密集しているものの、一本のお花としては本当に小さく、その割にはけっして庶民的な価格ではないので、普段店頭に置くことはなく、いつかブーケで使えるかも!とひそかに着目していたのを今回使うことができたこと、思った通りのとびきりキュートな仕上がりになったことがとにかく嬉しかったです♪

併せてオーダーいただいたお揃いの花冠も^^

生花のヘッドパーツもブーケと同じ花材からチョイスして作るのが普通ですが、花冠の方はゴージャスというよりはナチュラル&軽めでというご希望でしたので、中に入ってるミニバラ2種類とグリーンのみで仕上げました。

普段だと普通のヘッドパーツの何倍もつくるのに時間がかかり、オーダーを受けたことも何度かあれど、納品はやはり午前中(それも土曜日のかなり早い時間)が圧倒的に多く、いつも時間ギリギリ、本当にバタバタで写真を撮れなかった(泣)花冠さん。うう・・・かわいく出来たのにーと泣く泣く旅立たせるのがいつものパターンだったのですが、今回午後の納品だったことに加え、ご新婦様がまだとのことで、スタッフの方のご親切もあり、ブーケとともにお支度予定のお部屋で撮らせていただくことができました!!

柔軟にご対応いただきましたスタッフさんにこの場を借りてではございますが、心より感謝申し上げます。

《花材》

・オールドローズ(ブルゴーニュ)

・スプレーバラ(コットンカップ、フェアビアンカ)

・ツルバキア

・ホワイトスター

・スカビオサ(スノーメディアン)

・ピット(カシスクリーム)

・ユーカリ

※ウエディングブーケやアイテムを希望される方は必ず事前にお電話かご来店にてお問い合わせくださいますようお願いいたします(お受けできる日時がありますことと、事前にしっかりお打ち合わせをして最良のお花をお届けしたいという意向から商品ページより直接の購入は対応できません。ご注意ください)

※こちらのお花はウエディング以外のご用途でのご注文・お問い合わせには対応いたしかねます。また価格に関するお問い合わせ・ご質問もアクトフラワーでウエディングブーケをご注文またはご検討されている花嫁様以外は原則非公開とさせていただきます。ご了承ください。

ページトップへ